ドラゴン・ストラテジーFXとは、ブラストFXと同じ会社が販売するシグナルソフト。

管理人は、こちらもかなり愛用しています

 

機能目においても、申し分の無いツールです

 

こちらもブレイクアウトを狙える非常に優れたロジックです。

⇒ドラゴンストラテジーの公式ページはこちら

 

個人的には両者共に重宝しているロジックになりますね。

特に、ドラゴンストラテジーFX(ドラストFX)は、2重にフィルターが組まれているので、

安全にエントリーする事が可能です。

 

しかし、ブラストFXの方が、ドラストFXよりも若干値段も高額で有り、

機能面においても、若干異なる部分が有ります

ブラストFXとドラゴンストラテジーFXの違いについて

 

ドラストFXは、順張りであるのに対して、

ブラストFXは逆張り・順張り両方の局面を持ちます。

 

順張りロジックの最大の欠点とは、

何と言ってもレンジに弱いことであり、トレンドが出ている時にチャンスが限定します。

更に、AI機能などは搭載されていないので、

ターゲティングなどは自身で設定しる必要が有ります。

 

つまり、

”ドラゴンストラテジーFXの進化版”

と言うが、ブラストFXと捉えて良いでしょう。

 

 

ブラストFXは、レンジにも強く、

スキャルピングなどのトレードにも適しています。

 

 

レンジ相場とは、方向を待たない不安定な相場と言われていますが、

チャートを良~く注意深く検証してみたりすると、

一定のリズムを元に、売り・買いを繰り返している場合が有ります。

 

例えば、この様な逆張りスキャルにも適しているのです▼

 

このタイミングでエントリーしたのはユーロ円。

ご覧の様に、ユーロドルが天井の状態なので、ユーロ円も売られたのでしょう。

ほんの一瞬で6pipsをショートでゲットしました▼

 

実を言うと、この日のトレードはこれでだけでは有りません。

この他にも数回のトレードを行っています。

 

工夫すれば、ドラゴンストラテジーFXでも逆張りは可能ですが、

初心者の方にはちょっと難易度が高いと言えます。

 

その点、ブラストFXであれば

レンジ相場でもしっかり利益に繋げるサインを出してくれるので、

エントリーチャンスも拡大します。

 

AIストラテジーで利益を最大に狙っていける!

 

そして、ブラストと、ドラストの決定的な違いは、

やはり「AIストラテジー」でしょうか?

 

人工知能(AI)が搭載されているので、

適度なタイミングで利益を確定させていくことが可能になります。

 

エントリー後に、自動決済モードを選択しておけば、

後は勝手にシステムがお金を稼いでくれるのです。

 

もちろん、ブラストFXにも欠点が有りますが、

勝てる相場にエントリーを絞る事が可能なのは、

導入のメリットは大きいかと思います。

 

 

限定特典のご案内

ブラストFXの勝ち方を教えます!