※「ブラストFX」に以下の特典が追加されました

天井の底からごっそり利益を上げるプロのテクニック

 

こちらの特典は、相場の天井と、底からごっそり利益を獲得していく方法

持つ論、ブラストFXのサインで判断していける方法になります。

 

この様に、相場に出現する「天井」「底」を区別しながら

45万の利益を上げたそうです▼

 

※この特典は期間限定の配布になります。

予告なしに終了する場合も有りますのでご了承下さい

 

 

なぜ、相場には「天井」と「底」が存在するのか?

 

ローソク足は、

よ~~く観察してみると、

有る部分(※価格帯)で何度も反発したりしませんか?

 

これ、単に意味もの無く反発している訳じゃありません。

何度も反発している=トレーダーに注目されやすい価格帯

 

この図式が必然的に成り立つのです。

よく、エントリーした途端に、

相場が逆方向に大きく動いてしまった経験は有りませんか?

 

こんな経験は、トレードを経験していてば

誰もが経験する失敗の1つです。

 

エントリーした途端に、相場が大きく逆の方向へ向かうのは、

その場所がトレンドの「底」か「天井」である場合が殆どなのです。

 

 

この様な経験は、管理人は過去の多々あります。

今では、このような失敗は少なくなりましたが、

エントリーした途端に相場が「逆行」してしまうと、

そこで含み損を抱えてしまうので、気持ち的にも良くありませんよね。

 

しかし、

もしも、「逆」逆で入っていたらどうでしょうか?

 

当然、利益に繋がる訳ですよね。

上記のような、下落⇒上昇トレンドに転換するパターンなど

よく見かけます。

 

雇用統計や、指標発表などにもよくありがちなパターン。

特に、発表の結果が悪かった時など、

初め下げてその後少しづつ戻していくパターンはよくあります。

 

トレーダーヒデ氏からのメッセージをご紹介します

実は、今月初めの「米雇用統計」もそんな感じでしたね。

本日は、ブラストFXの推薦者である

「ヒデ」よりこんなメッセージをご紹介します

こんにちは、ヒデです。

先週はちょっと驚き過ぎて
腰が抜けました・・・

先週金曜日の雇用統計が、
ドンピシャでしたね。

見てましたか?
ドル円なんて1回売って、
そのあとの買いも全部ドンピシャ!

事前にエントリーしてたら、
最初から最後までトレンドを抜き取れました
===================
11月3日(金)雇用統計
===================

▼ ドル円  約13万円獲得(+45.9pips

 

▼ ユーロドル  約19万円獲得(+65.1pips

 

▼ ニュージードル/米ドル  約17万円獲得(+59.0pips

===================
合計利益 約51万円(+170.0pips)獲得
===================

いけいけGOGOの大トレンド発生中です。

去年の今頃もトランプ大統領の当選で、
一気に17円くらい上がってました。

今年もこの季節がやってきたって感じです。

僕はいつも使っている本気口座に、
証拠金を追加して、レバレッジを
一気に上げる予定です。

先月、ブラストFX会員さんにも
「億」を稼いだ女性トレーダーが誕生したんですが、
その理由が分かります・・・

 

僕も使っていて思うんですが
AIの読解能力って、経験のある相場師よりもずっと優秀です。

しかも、人間みたいに体調やメンタルで
ブレたりすることはありません。

===================
本日初公開!無料でダウンロードできます!
===================

『相場の天井と底から
 ごっそり利益を上げるプロのテクニック(解説PDF)』


(※期間限定)

特典の詳細はこちらをクリック

 

ブラストFXを購入すると、上記の特典も無料でゲット出来ますので

この機会に是非特典付きでゲットしてくださいね(^^)

 

PS,

※当サイトご購入で、さらにオリジナル特典も差し上げております

特典の詳細はこちら